薄毛治療専門医による的確な診断の薄毛・AGA治療

WEB予約 無料カウンセリング 電話予約

髪のメカニズム

気になる男性の薄毛

「若年性脱毛症」「O字型脱毛」「M字型脱毛症」などが挙げられますが、男性の薄毛の原因は大部分がAGA(エージーエー)によるものです。AGA(Androgenetic Alopecia)とは男性型脱毛症のことで、AGA を発症しやすい体質は遺伝すると言われています。

毛周期(ヘアサイクル)が乱れて
抜け毛や薄毛の症状を引き起こします。

ヘアサイクルとは頭髪が生え変わるサイクルのことで
以下の3つの過程で構成されています。

成長期(2~6年間程度)

毛乳頭細胞が盛んに活動して、太さ・長さともに毛髪が成長する

退行期(2週間程度)

毛髪の成長が止まる

休止期(3~4 か月程度)

毛母細胞での細胞分裂が停止し、毛髪が脱毛準備に入る

脱毛症を発症するとヘアサイクルが乱れて成長期の段階で
毛髪が抜け落ちてしまうため、薄毛の状態になってしまいます。

髪の毛は「成長期」→「退行期」→「休止期」というサイクルで生え変わっていきますが、AGAが進行すると「成長期」が終わらないうちに髪の毛が抜けてしまうので、どんどん薄毛になっていきます。脱毛症を発症すると、男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼという酵素によってDHT(ジヒドロテストステロン)に変化し、薄毛の症状を引き起こします。また、男性ホルモンの分泌は、喫煙や飲酒、ストレスや睡眠時間といった普段の生活習慣と密接な関係があります。男性ホルモン、遺伝、生活習慣が薄毛の原因といわれるのはそのためです。

次に進む

あなたの5年後は大丈夫ですか

抜け毛・薄毛などの脱毛症はゆっくりと進行していきます。

Kaufman K D et al. Eur J Dermatol 2002; 12(1): 38-49.より作図
※直径1インチの園内(5.1?/500円玉)の平均毛数変化 試験前平均毛髪数=903本

広がってきた頭皮を何もせずにほうっておくと上記のグラフのように髪の毛の数は減り続け、ヘアサイクルの乱れから毛包が十分に成長することができず、髪の毛がしまい細く短くなり、徐々に薄くなっていきます。しかし普通、薄毛になっても、うぶ毛は残っている場合があります。毛包が存在している限り、髪の毛は太く長く育つ可能性があります。だから決してあきらめる必要はありません。早めのケアが大切になるのでぜひ、薄毛に悩んでいる方はお気軽にご相談ください。
*20~69歳成人男性4200万人の約3人に1人
板見 智:日本醫事新報 2004; No.4209: 27-29より

次に進む

薄毛の進行パターンは人それぞれ

脱毛症の進行パターンは様々なタイプがあります。
どのタイプか知ることが育毛治療には大切です。

男性の薄毛には、脱毛賞の進行パターンが多くあります。額の生え際から後退していくタイプや頭頂部から薄くなるタイプ、AGAのようなこれらの混合タイプなどさまざまな脱毛の進行パターンがあります。様々なタイプがあるので自分の頭皮の状態を知ることが大切になってくるのです。

対策

気になるなら始めたい
5つの薄毛対策

男性の薄毛の主な原因である、AGA。薄毛対策には、AGA の発症に関わる
「テストステロン」「5αリダクターゼ」「DHT」の生成量をコントロールすることが有用です。

充分な睡眠で
テストステロンの減少を防ぐ

男性の薄毛の原因となるDHTは、テストステロンが減少すると増えることがわかっています。1週間の睡眠不足でテストステロンは15%減少し、2日徹夜が続くと分泌が止まるという研究報告があるように、睡眠はテストステロンの分泌を大きく左右します。十分な睡眠を取るように心がけましょう。

適度な運動で
テストステロンの分泌を促す

DHTの過剰な分泌を防ぐためには、テストステロンを減少させないことが大切です。テストステロンは運動によって分泌されますが、効果的と言われているのは筋力トレーニングです。ホルモンの分泌を促すだけでなく、筋力アップや体型維持にも有効な筋力トレーニング。ぜひ普段の生活に取り入れたいですね。

アルコール・タバコを控えて
ストレスをためない

アルコールや喫煙は、テストステロンの生成を妨げます。アルコール中毒患者はテストステロンの生成量が50%以上も低下するという研究報告もあります。また、テストステロンの生成を抑制するコルチゾールは喫煙やストレスにより増加するので、過度の喫煙やストレスフルな生活はNGです。

サプリメントで
5αリダクターゼを抑制

テストステロンをDHTに変化させるのが5αリダクターゼ。ノコギリヤシや亜鉛は5αリダクターゼの抑制に効果があると言われていますので、そういったサプリメントを摂取するのもお勧めです。亜鉛は牡蠣やレバーなどの食品にも多く含まれていますので、サプリメントと並行して普段の食生活でも積極的に取り入れたいですね。

AGA治療薬「ミノキシジル」
「フィナステリド」などを服用

AGA治療薬として知られているのが「ミノキシジル」と「フィナステリド」。「ミノキシジル」は新たな発毛を促進させ、「フィナステリド」は抜け毛の進行を阻止する効果があります。これらの薬品は個人輸入で販売されていることもありますが、副作用のリスクがあることを忘れてはいけません。そういったリスクを避けるためにも、正しい知識を持った専門医の指導のもとに処方を受けるのが安心でしょう。

次に進む
いかがでしたか?男性の薄毛は生活習慣や食生活さえ見直せばいいという単純なものでなく、ホルモンが深く関わっていることが分かっていただけたのではないかと思います。薄毛に有効な治療薬はありますが、専門知識を待たずに個人で使用する際は副作用のリスクも視野に入れる必要があります。薄毛でお悩みの方、真剣に薄毛対策に取り組みたい方は、是非一度専門クリニックのカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?
次に進む case photo

当院の薄毛治療で
結果が出ています!

当院の特徴は、その毛髪再生スピードの早さ。性別・年齢を問わず、高い治療効果を。
当院で治療を受けたほとんどの患者様が治療開始から約3ヵ月~約5ヵ月で大きな変化をご実感されています。

YT様 UI様
AK様 TO様

専門医師による
薄毛治療の流れ

所要時間は1時間から1時間30分程度

お電話、または下記の
フォームから
ご予約ください。

ご予約はお電話か下記のフォームからお申込みいただけます。また、ご質問やご相談だけでもOK。薄毛治療を始めるか迷っている方も、まずはお気軽にお問い合わせください! 診察時間11:00~20:00(受付19:00) 年中無休(年末年始除く)

来院
(プライバシーに徹底配慮)

完全予約制で他の患者と遭遇することのないよう配慮して、個室での診療のみを行っております。診察を待っているあいだに他の患者と出会う事のないように工夫をしております。

薄毛治療専門医師の
診察(ヒアリング)

経験豊富な薄毛治療の専門医が、あなたの頭皮や髪に関する診断(視診や触診)を医学的に行います。専門医による診察だからこそわかる、あなたの薄毛の現状をきめ細やかにお伝えします!

マイクロスコープを
用いて頭皮の状態を
分析します

マイクロスコープを使って、普段自分では見えない頭皮の状態や皮脂量、毛穴のつまり具合などを確認します。頭皮の状態を見た患者様の疑問や不安に丁寧にお答えしながら、日常行えるケアなどをご提案します。

ノーニードルセラピーや
内服薬などの
具体的な処方

マイクロスコープ検査や専門医の診断結果をもとに、今後の具体的な改善策と治療方法をご提案します。いつまでにどれだけ生やしていきたいかなど、患者様のご希望をうかがいながら最善策をご提案します。

無料カウンセリングのご予約はこちら

男性の脱毛治療のご案内

ページ上部に移動