薄毛治療専門医による的確な診断の薄毛・AGA治療

WEB予約 無料カウンセリング 電話予約

若年性脱毛症の原因

若いのに髪が薄くなっていく「若年性脱毛症」の原因とは?

若年性脱毛症の3つの原因

若年性脱毛症は、生活習慣や精神面でのケアなど、基本的な対策で症状を抑制できる可能性が高く、原因は大きく3つに分かれます。

ストレス

精神的な不調
脱毛の原因になる!

一時的に抜け毛が増加する場合、人間関係のストレスや心的不安など、精神的な不調が脱毛の原因になっている場合が多いです。

ストレス

男性ホルモン

男性ホルモンのテストステロン
が髪の成長を抑制!

男性らしい体つきをつくる成長ホルモン・テストステロンがジヒドロテストステロンに変化することで、脱毛を起こすと言われています。一般的には30代以降に増え始めるジヒドロテストステロンですが、10代のうちから始まるケースがあるようで、若年性脱毛症の原因の1つと考えられています。

男性ホルモン

その他の疾患

偏った食生活や睡眠不足などの
生活習慣が悪影響を及ぼします!

肝機能障害や糖尿病などの内臓機能疾患、免疫系や甲状腺ホルモンなどの疾患が原因で、脱毛の症状が見られる場合があります。初期自覚症状がないものも多いので、10代や20代で急激な脱毛が始まったときは、一度、医療機関で診察を受けてみることをおすすめします。

その他の疾患

あらゆる原因に丁寧に医師が対応いたします。

次に進む case photo

若年性脱毛症で悩んでいる
20代男性が、多く来院しています。

20代 男性 治療期間:6ヶ月

治療前治療後

  • 発毛内服薬
  • 育毛剤
  • 育毛シャンプー
  • 自毛再生ヘアグロウスタンプ

20代 男性 治療期間:3ヶ月

治療前治療後

  • 発毛内服薬
  • 育毛剤
  • 自毛再生ヘアグロウスタンプ
  • HS式ノーニードルメソセラピー

20代 男性 治療期間:12ヶ月

治療前治療後

  • 発毛内服薬
  • 育毛剤
  • 遺伝子検査
  • HS式ノーニードルメソセラピー

20代 男性 治療期間:6ヶ月

治療前治療後

  • 発毛内服薬
  • 育毛剤
  • 育毛シャンプー
  • 自毛再生ヘアグロウスタンプ


銀座HSクリニックなら独自の薄毛治療で

若年性脱毛症を再生できます。
まずはお気軽にご相談ください。

当院までのアクセス

医療法人社団甲和会 銀座HSクリニック
ページ上部に移動