AGA治療・薄毛治療を専門医が適切な診断|銀座HSクリニック

WEB予約 無料カウンセリング 電話予約

知らずにやっているかも!?薄毛を招く食生活や生活習慣

AGA

日本の成人男性の薄毛人口は約1,260万人※と言われており、多くの方が薄毛の悩みを抱えています。髪が濡れたとき、風が強いとき、デスクワークで下を向いているときなど、薄毛が気になって仕方ない方も多いはず。そんな薄毛の原因から、症状を悪化させてしまう食生活や生活習慣まで、薄毛について詳しくご紹介します。
厚生統計協会:日本の将来推計人口(2002年1月推計)の2003年(中位推計)をもとに推計

薄毛を引き起こす原因

そもそもなぜ薄毛になるかというと、発毛のサイクルである「毛周期」が関係しています。毛周期には成長期、退行期、休止期があり、成長期には毛母細胞が盛んに分裂を繰り返して毛髪がどんどん成長していきます。退行期になると、毛母細胞の分裂が弱まり、髪が成長しにくくなり、休止期で髪の成長が完全に止まり抜け落ちます。

薄毛はこの成長期が短くなってしまったために起きます。本来であれば数年かけて太く長い毛髪に成長するはずの髪が、細く短い状態のまま毛周期を終えて、抜け落ちてしまうのです。

この成長期が短くなる原因は大きく分けて3つ。一つ目は「男性ホルモン」です。男性ホルモンの一つであるテストステロンが還元酵素である5αリダクテーゼⅡ型と結びつくと、薄毛の原因となる「DHT(ジヒドロテストステロン)」に変化します。DHTは髪の成長を抑制するため、成長期が短くなり、早々に毛が抜け落ちてしまします。二つ目は「遺伝」です。脱毛症や薄毛の原因には、遺伝的素因(体質)も3割程度関係していると言われています。そして三つ目が一番大きな要因である「生活習慣」です。

まず食生活における薄毛の原因ですが、ダイエットや偏食、暴飲暴食などが挙げられます。人の体はタンパク質でできていますが、それは髪の毛も同じこと。そのためダイエットで肉や魚を食べなかったり、偏食のために避けたりすると毛髪を育てるタンパク質が不足して、薄毛を引き起こしてしまいます。さらに、過度なダイエットや偏食をしていると、ビタミンやミネラルなどの栄養素も不足しがち。健康でも美容でも、栄養バランスの整った食生活が基本と言いますが、薄毛対策においても同じであり、栄養バランスが崩れたり、毛髪の材料になるタンパク質などが不足したりすると薄毛が進行してしまうのです。

生活習慣ではタバコ、睡眠不足、飲酒などが挙げられます。特にタバコはニコチンの作用で毛細血管を収縮させるため、血流が悪くなり、頭皮や毛髪への栄養補給が不十分になります。特に頭皮は毛細血管が多く、血流悪化の影響をダイレクトに受けてしまいます。

そして睡眠も抜け毛が増える原因に関係しています。良質な睡眠を取っていれば、寝ている間に成長ホルモンが分泌されて細胞分裂が活性化します。もちろん、毛髪の成長も促されるため、睡眠不足では細胞分裂が弱まり、毛髪の成長にも影響します。

また、飲酒は男性ホルモンの変性を招くため、薄毛・抜け毛の原因になります。アルコールは体に吸収されて血管に入ると、肝臓において「アセトアルデヒド」という物質に分解されるのですが、アセトアルデヒドによって血中の男性ホルモンが薄毛の原因物質であるDHTに変えられてしまいます。また、飲酒によって肝臓に負担がかかると血行不良も招くため、髪に栄養が届きにくくなり、薄毛を進行させる要因の一つになるのです。

さらに精神的ストレスも薄毛に影響を与えます。ストレスを受けるとコルチゾールというストレスホルモンが分泌されるのですが、このコルチゾールが活性酸素を増やしてしまいます。活性酸素は細胞を錆びさせて老朽化を速めるため、毛髪の成長に欠かせない毛根細胞の老朽化をも促し、薄毛を引き起こしてしまいます。

日々の生活の中において、薄毛を招く習慣は様々です。これらの原因に当てはまったとしたら、薄毛が進行しやすい環境であることは間違いありません。薄毛や抜け毛をケアしたいのであれば、生活を見直して薄毛対策をしっかりと行いましょう。

薄毛対策習慣を身につける薄毛治療

薄毛原因の遺伝的要因などは自分ではどうすることもできませんが、食生活や生活習慣の見直しで薄毛対策はできます。そして薄毛を改善する上で大切なのが、頭皮環境を正常に整えて保つことです。そのためにも薄毛を進行させてしまう食生活や生活習慣を見直さなければいけません。

前項で挙げた要因を生活の中から取り除くことがベストですが、食生活を管理したり、生活環境を変えるのは難しいものです。そこでおすすめなのが、銀座HSクリニックの薄毛治療です。点滴やサプリメントなど、普段の食生活では補うのが難しい栄養素を効率的に取り入れることができます。

また、生活習慣などで頭皮環境が乱れやすい方には「メディカルヘッドスパ」が効果的。毎日のケアでは落としきれない皮脂や汚れを落とし、頭皮状態を清潔に保つ治療法で、頭皮を健康にキープして薄毛や抜け毛に悩まされない毛髪環境を作り出します。リラックス効果もあるので、ストレスの解消にもおすすめです。

日々の食生活や生活習慣に密接に関わっている薄毛や抜け毛の問題。予防改善するためには、日頃の生活から見直して、薄毛対策を行うのが大切です。栄養バランスの摂れた食事にしたり、サプリメントで毛髪の成長に良い栄養を十分に補うだけでも薄毛の進行は変わってきます。薄毛になりにくい食生活や生活習慣で、薄毛の悩みを改善してみませんか。

ページ上部に移動