ミカンの皮は薄毛に効くのか(後編)|AGA・薄毛治療

|||
薄毛とAGA治療ブログミカンの皮は薄毛に効くのか(後編)

ミカンの皮は薄毛に効くのか(後編)

院長ブログ 2012年12月14日

こんにちは、銀座HSクリニック 院長の北嶋です。

“ミカンの皮が薄毛に効く”という噂についての続きです。 この噂が真実であれば、 「ミカンを多く食べている人ほど薄毛になりにくい」 ということになります。

農林水産省のデータによると、 生産量上位三県は、和歌山・愛媛・静岡(県)、 総務省のデータによると、 消費量上位三市は、浜松・新潟・静岡(都道府県庁所在市及び政令指定都市) との記載があります。

では、この地域では薄毛発症率が低いのでしょうか? 実際に調べた人はいないと思いますが、おそらく発症率は変わらないでしょう。

たとえミカンの皮によって髪に良い影響があったとしても、 体内で産生される抜け毛の原因ホルモンに対しては焼け石に水でしょう。 抜け毛の原因ホルモンを50%ぐらい抑制できる飲み薬があるので、 効果を求めるのであればやはり、薬を飲むことをおすすめします。

結論「民間療法も効果があるかもしれないが、まずは飲み薬でしょう!」

ではまた次回。

関連ブログ記事

ミカンの皮は薄毛に効くのか(前編)の画像

ミカンの皮は薄毛に効くのか(前編)

こんにちは、銀座HSクリニック 院長の北嶋です。先日、「市販のサプリメントは実際には効能が乏しいものが多いので注意するように」というサプリメント特集の記事を読みました。薄毛治療に関し…