AGA診断の重要性|AGA・薄毛治療

|||
薄毛とAGA治療ブログAGA診断の重要性

AGA診断の重要性

院長ブログ 2013年1月18日

こんにちは、銀座HSクリニック 院長の北嶋です。

今回は先日参加した"生涯教育シンポジウム"でのお話をしたいと思います。 以前も話題に挙げた、日本皮膚科学会のシンポジウムです。 テーマは、"外用薬について"、"抗菌薬の使い方"、 "免疫抑制薬の使い方"、"乾癬とともに歩んだ我が皮膚科人生"でした。 毎回、その分野の最先端にいる医師による講義を聴講できる、貴重な機会だと感じています。

外用薬についての講義と抗菌薬の使い方の講義で、 「薬を使う上で、第一に診断が重要である」という話がありました。

例えば、ある病気と診断し、薬を処方したが効かない。 なぜだという話になりますが、そもそも診断が間違っているから薬が効かない、 というケースが考えられるということです。これは薄毛治療にも大いに当てはまります。 男性型脱毛症(AGA)と診断してフィナステリドとミノキシジルを使用したが、よくならない。 お金も時間も無駄になった…という症例もあり得るかもしれません。

非常に基本的なことではありますが、 改めて身の引き締まる思いがした講義でした。 最先端を知るという意味でも、基本に立ち返るという意味でも、 今後もこのようなシンポジウムにはぜひ積極的に参加したいと思いました。

ではまた次回。

関連コンテンツ

AGAとはなにか?

ザガーロ|第二のAGA治療薬について

薄毛治療・AGA治療の料金

漢方・栄養指導について

AGAクリニックとしての特徴


関連ブログ記事

行動の男女差の画像

行動の男女差

こんにちは、銀座HSクリニック 院長の北嶋です。梅雨も終わり、今年も猛暑の到来ですね。熱中症には十分に気をつけましょう。先日、クリニックではサービス向上のため、通院中の患者様にアンケ…
AGA治療の通院をしない理由の画像

AGA治療の通院をしない理由

こんにちは、銀座HSクリニック 院長の北嶋です。もう3月も終わりですね。年度末で忙しくされていた方も多いのではないでしょうか。さて、今回は「男性の頭皮ケアに関する調査」と称して行われ…
薄毛は出世に影響する?の画像

薄毛は出世に影響する?

こんにちは、銀座HSクリニック 院長の北嶋です。ようやく春めいてきましたね。さて、4月からの新生活に向けて準備を始めている新社会人の方も多いかと思いますが、少し以前の調査データで薄毛…
20代のAGA治療の画像

20代のAGA治療

こんにちは、銀座HSクリニック 院長の北嶋です。まだ通院治療をされていない方にとっては患者様の年齢層は少し気になるところかもしれません。当院には20代の患者様も多く来院されており、全体…
ダーモスコープでAGAの診察の画像

ダーモスコープでAGAの診察

こんにちは、銀座HSクリニック 院長の北嶋です。寒い日が続きますね。当院の診察では“ダーモスコープ”という医療機器を使用することがあります。皮膚科ではメジャーな診察機器で、保険診療では…

関連Q&A

AGA何の略称ですか?

白髪が多いと薄毛にならないのでしょうか?

フケが出ると薄毛になりますか?

AGA治療を開始する年齢に制限はありますか?

AGAって何ですか?